0120-763-696

受付時間:8:00〜17:00
相談だけでも受け付けております。

ブログ

失敗しないリフォーム会社の選び方

リフォーム会社の選び方

リフォーム会社の選び方

リフォームをしてくれる会社はリフォーム会社だけではありません。リフォームを請け負ってくれる会社は大きく分けて4つあります。

 

リフォームを請け負ってくれる会社

  • 工務店
  • ハウスメーカー
  • ホームセンター
  • リフォーム専門会社

それぞれの特徴を次の目次で解説しています。その特徴を理解したうえで、どこに任せるかを決めましょう。

 

工務店

工務店

工務店の特徴

  • 木造住宅の建築や間取り変更のリフォームが得意
  • 職人と直接打ち合わせができる

工務店の特徴は上記のとおりです。

 

木造住宅の建築や間取り変更のリフォームが得意

多くの工務店が木造住宅のリフォームに特化しています。そのため、壁を解体し広い空間を作るなどの、間取り変更のリフォームを得意としています。

工務店は地域密着型の小規模な会社が多いので、大手ハウスメーカーのような知名度はないです。ですが、長年リフォーム工事を請け負っている工務店であれば、安定したリフォームが期待できます。

また、「水廻りが得意・増築が得意」と言った形で、工務店によって強みが異なります。リフォームしたい場所と照らし合わせて工務店を選ぶことで、失敗しないリノベーションを実現することができます。

 

職人と直接打ち合わせができる

大手のように下請けに下請けを重ねておらず、職人が直接相談してくれる工務店が多いからです。施工後に問題があった場合も、大手リフォーム会社よりも迅速に対応してもられます。

 

工務店でリフォームを成功させるポイント

  • 評判や口コミが良い
  • 職人との付き合いを大事にする
  • デザインセンスがある工務店を探す

成功させるポイントは上記のとおりです。

 

✔︎評判や口コミが良い

評判や口コミの調べ方は「工務店(名前)評判or口コミ」で検索すればヒットします。

 

✔︎職人との付き合いを大事にする

職人との付き合いを大事にして仲良くなることができれば、「やっぱりココをこうしてほしい・施工後の問題点」などの意見を言いやすくなります。

 

✔︎デザインセンス

自分好みのデザインセンスのある工務店を探すことで、後悔しないリフォームをすることができます。

工務店のHPを見れば施工事例が乗っているので、依頼する前に確認しておきましょう。

 

ハウスメーカー

ハウスメーカー

ハウスメーカーとは積水ハウスや大和ハウスといった会社の、グループ会社のことです。

 

ハウスメーカーの特徴

  • アフターサービスや保証が充実している
  • 新築したハウスメーカーなら工法を熟知している

大手ハウスメーカーは数多くの物件を施工した実績があるので、数多くの顧客やOB顧客を抱えています。

施工体制や製品管理を統一しているので、安定したスームズな施工ができことが大きな特徴です。また、OB顧客のリフォームも受注していて、築年数に応じたリフォームの提案も行ってくれます。

大組織として成り立っている会社なので、施工品質やアフターフォローなどの体制が充実しているところも、大きなメリットです。

 

ハウスメーカーでリフォームをするメリット

  • 安心感がある
  • 価格が安定している
  • 仕上がりの失敗が少ない

 

✔︎安心感がある

会社の規模が大きく、優秀な技術者が多いので安心感があります。施工実績も多く、アフターサービスなどの保証も充実しています。

グループ内にリフォーム会社も保有しているので、自宅を建てたハウスメーカー系列の会社があれば、より安心してリフォームを任せられます。

 

✔︎価格が安定ている

ハウスメーカーのリフォームは、パッケージプランが多いので価格が安定しています。ただ、工務店やリフォーム専門店に比べて割高になることもあるので、価格を比較してみることも大切です。

 

✔︎仕上がり時の失敗が少ない

ハウスメーカーでは「落ち合わせ〜引渡し」までがシステム化されていて、スムーズな施工で「イレギュラーな失敗・完成後に見つかる失敗」が少ないです。もし、失敗があったとしてもアフターフォローサービスがあるので、余分な費用がかかることがありません。

 

ホームセンター

ホームセンター

DCMやKAINZ、コーナンなどのホームセンターでもリフォームを依頼することができます。

 

ホームセンターでのリフォームの特徴

  • 設備機器を交換するリフォームに強い
  • 提携している施工会社によって得意な施工分野が異なる

設備機器とは「ウォシュレット・蛇口・UB」などのことです。多くのホームセンターはこの設備機器の取り付けを得意としています。それ以外の得意分野としては、提携している施工会社によって異なります。

また、提携している会社によって「技術力・施工スピード」に違いがあります。

 

ホームセンターでリフォームを成功させるポイント

  • 保険体制を確認する
  • 施工実績をチェックする
  • 専門知識がある担当者かどうかを確認する

 

✔︎保険体制をチェックする

保険の期間や範囲がホームセンターによって異なるので、細かい内容までしっかり確認しましょう。

リフォームは新築と異なるので、保証に関しての法的な義務がありません。なので、依頼するホームセンターがどの範囲まで保証をしてくれるかを確認することが、かなり重要になってきます。

住宅設備(ウォシュレット・UBなど)を入れる場合は、メーカ保証がつくので、そこも確認しておきましょう。

上記の理由から保険体制が重要です。後のトラブルの原因になることもあるので、契約する前に確認しておきましょう。

 

✔︎施工実績をチェックする

自分が納得のいく施工実績があるのかをHPでチェックしましょう。施工実績が多いホームセンターであるほど、「提案の幅・技術力」が安定していることが多いです。

HPに施工実績が載っていない場合は、ホームセンターに出向いて確認しましょう。

 

✔︎専門知識がある担当者かどうかを確認する

ホームセンターでリフォームする場合は、窓口にいる人が担当者になることが多いです。そのため、担当者に専門知識がないと「要望通りにならない・提案をしてもらえない」ことになるので、リフォーム失敗のリスクが大きくなります。

ホームセンターにリフォームの依頼をする前に、窓口でリフォームに関しての質問をしてみてみましょう。専門性が高い回答が得られない場合は、「違うホームセンターに行く・ホームセンターでのリフォームをやめる」ようにしましょう。

 

リフォーム専門会社

リフォーム専門会社

リフォーム会社とは、リフォームを中心に営業を展開している会社です。

 

リフォーム専門会社の特徴

  • 工事完成までが早い
  • 各社によって強みが違う
  • お客様視点で考えてくれる業者が多い

「各社によって強みが違う」という部分がリフォーム会社の1番の特徴です。

各社によって得意分野(水廻り・増築・外構など)があるので、自分がリフォームしたい場所に特化してるリフォーム会社を選ぶことがポイントになってきます。

 

リフォーム会社でリフォームを成功させるポイント

  • 費用が安すぎない会社
  • 保証やアフターサービスが充実している会社
  • 希望しているリフォーム箇所の施工実績があるかどうか

 

✔︎費用が安すぎない会社

リフォームをする前に相見積もりを依頼すると思うのですが、極端に費用が安い会社に依頼することは辞めましょう。相見積もりをして基本的には値段が変わりません。なので施工箇所や材料、使う設備が同じなのに極端に費用が安い会社は、なんらかしらの理由があると考えていいです。

 

  • 違法建築
  • 質の悪い材料
  • 腕が悪い職人を使っている

こういった理由で費用を安くしていることがあるので、「なぜこんなにも安いのか?」を内容を見て判断しましょう。

 

✔︎アフターサビスに対応している会社

アフターサービスがない会社でリフォームすると、引渡し後に不具合が見つかっても、工事費を払って再工事を依頼することになります。後のトラブルになって面倒くさいので、契約する前に「引渡し後に不具合が見つかったら、費用が追加でかかるのか?」を確認しておきましょう。

アフターサービースを取り入れている会社がほとんどですが、万が一のために確認は必須です。

 

✔︎希望しているリフォーム箇所の施工実績があるかどうか

お客様が希望しているリフォーム分野での実績があるか確認しましょう。ただ確認するだけではなく、自分好みのデザインかどうかを見ることも大切です。
リフォームの実績は会社のHPを見て見ましょう。

 

愛知県のリフォームならお任せ下さい

愛知県のリフォームならお任せ下さい

弊社は「お風呂・キッチン・トイレ・洗面など」の水回りを中心に、内装や外装、店舗改装なども手がけているリフォーム会社です。店舗内装で培った、他にないデザインを強みに『人を呼びたくなる家』を提案します。女性アドバイザーもいるので「毎日の家事で楽をする」提案もお任せ下さい。

-ブログ

© 2022 エークリエイト株式会社 Powered by AFFINGER5